FX初心者は長期投資がいい?

スワップ狙いの長期投資に潜むリスク

 よく、FXを始めてやる方はスワップ狙いのFX適しているという方がいます。しかし、FXで最も利益を上げやすいのは為替差益であり、スワップにとらわれすぎるのは危険ではないかと思います。たとえば、豪ドルやNZドルなどの高金利通貨を1万通貨1年間保有すると、スワップだけで約4万円の利益が入ってきます。
 しかし、為替レートが4円以上下落すると、損失が生じるため結果として預けた資産はマイナスに転じます。為替相場は常に変動するものであり、豪ドル円やNZドル円は過去15年の為替データを見ても年間で10〜20円程度上下しています。
 ということは、予想と反する方向へ相場が動いていった場合、預けた証拠金が半分以下になることもありえるということです。レバレッジを5倍以上にしていた場合なら預けた証拠金の大半を失うこともありえます。
 このため、有利なレートまで下落するのを待つのをじっくり待つのが大切です。若しくは、為替相場が下落する可能性が色濃いなら【売り】から入るという手段もあります。

FX会社の選び方

 いずれにしても、当事国の経済状況を踏まえた上で為替相場が将来的に上昇するか下降するかを考えなくてはなりません。そういう意味では、FX初心者はマーケット情報の豊富なFX会社を選択することが最適といえるかも知れません。
 また、過去の為替レートをチェックして、現在の為替レートが高値圏なのか安値圏にあるかどうかも確認し、高値圏にあるならスワップ狙いは避けるのがセオリーです。

≫≫FX初心者におすすめのFX会社